2007年09月20日

マリノス戦の思い出(後編)

あ〜期末なんで忙しいです
そんでもってつづきです

上機嫌でキックオフを迎えたのですが、
試合開始から中盤のプレスかけ合戦!
開始五分ぐらいからいやな予感はしました。


普段ならプレスをかけられてもリトリートして、
ボールを前線に持ち出し
シュートチャンスは作れるのですが、
とにかく動きが遅い!

全くの別チームのようでした。

それでも自慢のWボランチが踏ん張って前半は
スコアレスドローで折り返しましたが、
攻めの姿勢はあるものの
体が動かん状態でした。

ここまでシュートを打たない試合てはじめてちゃうかなあ。

しかも、攻守関わらず
ファウルっぽいプレイみたらすぐ審判笛吹くし(T_T)

マイボなら流せ〜!
ジャスティス!

というシーンを多々見ました。

後半は、家長投入後少し息を吹き替えし
前線にボールがいきはじめましたが、
今度はフィニッシュきめられへん(T_T)

雰囲気悪い時ってこうなるんだなあ、、、
と勉強になりました。

一番危機感を感じたのは
安田のディフェンス!
完全に狙われてました。

抜かれるシーンを何回みたことか、、、

もっと精進してもらわなかあん!
(バパになったことやし)

結局スコアレスで負け

今までに観戦してはじめての
スコアレスでした。

息子も今までで一番大きな声で
チャントを歌っていたのに
最後まで

大好きな加地に

ボールをくれたシジに

青と黒の戦士たちに

は届きませんでした。


負け試合はかなり疲労感
あります。
期待が大きかっただけに
パフォーマンスがでないと
さらに倍増します。

阪神戦を見に行って負け試合でも
ここまで凹むことはありませんでした。

ただ帰りの車の中で

こんな息子が嬉しい会話をしてくれました。

坊「しゃ〜ないなあ。バレーの代わりに
僕が明日シュートきめたるわ」

そうか、、、
明日はフットサル!

その一言で少し元気を取り戻して、家に帰りました。
つづく

posted by ぴのこ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
息子さんの言葉、頼もしいですね!

果たしてシュートは決められたのか!?

試合結果、気になるなぁ
Posted by 会計士 at 2007年09月24日 13:15
会計士さん

こんにちわ!
試合といってもジュニア
なんで1〜3年生で混合チームを即席で組んでゲームをするものなんで大したことありませんよ〜

結果は決定機2度程、、、
外して終了(笑)

メンバーがたまたま手薄だったんで、ドリブルで抜け出すまでは持ち込めたのですが、、、
まだまだ練習が足りません。

決められるよう秋からも特訓です(笑)
Posted by ぴのこ at 2007年09月24日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56337034

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。