2007年08月31日

お盆での出来事2

昨日はきっちり鹿島から
勝ち点3をゲットでき、
気持ちも入ったゲームを観ることができ
かなりいい気分です。

実はお盆の新潟戦の次に
観戦したレッズ戦のことをかこうかと思いましたが、
ブルーになるのでやめました。


夏休みと言うこともあって
この夏休み中に立てた息子の目標について書きたいと思います。

「リフティング30回」

これが目標です。

習い事でフットサルにいかせていますが、
ピアノのように全く向上がなく、
ゲームでもボールを追いかけもしない有り様だったので、
なにか目標が必要と考え8月にはいって立てました。

で、昨日時点でききあしで

最高6回(笑)


ここまでたどり着くまで
お盆中毎日練習したんですよ。

昨日は代休で会社を休み、
フットサルを見に行ったのですが、最近の子供(他の子)は本当にボールタッチがやわらかいですね。

リフティング競争があるのですが、百回以上できる子もいます。

坊主は坊主なりのスピードであせらないでがんばって欲しいです。

ただこのリフティング特訓いろんな意味で効果を発揮しています。

@リフティングはそもそも足先に「集中」しなければならないので、まず集中力が養える。

A続けるために根気が養える。

Bリフティング練習ばかりではつまらないのでドリブルの練習を織り混ぜたり、すると長時間外で遊べる


毎日続けると思ったより
早い時期に効果が現れはじめました。


効果@
まず全くといっていい程できなかったリフティングが
たった三回ぐらいですが、リズムをとりながらできるようになった。

効果A
熱中症に気遣いながら炎天下の中練習を積み重ねたらフットサルのゲーム中一番走れるようになった。
技術は全くないのですが、運動量だけは目につくようになりました。

効果B
リフティングより先に、
ドリブルが向上した。
な〜んにも教えていないのに、(超スローですが)ダブルタッチかますようになりました。
(多分ガンバ戦観戦効果(笑))

効果C
食を多くとるようになった。

確かに他の子供のように、テクニックがあるわけではないし、ただがむしゃらにあたるだけですが。

これから楽しみです

つづく


posted by ぴのこ at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。ちょくちょくのぞかせてもらってます。
お子さんがリフティングよりドリブルなどプレ−に関わるテクニックが身についてるのは意外と才能があるのかも・・・?あとリフティングは足元より最初はももを使った方がより上達できますよ。ボールにもより慣れますし。
将来は家長目指して頑張って下さい!
Posted by 天六のメッシ at 2007年09月02日 22:43
天六のメッシさん

はじめまして。
コメント&アドバイス
ありがとうございます。

不定期&主観的なブログなんで、
誰にもみられていないと思っていました(笑)。
かなり嬉しいです。

サッカーは上達してもらいたいと願うも素人なので、
メッシさんのような、アドバイスはかなりありがたいです。

サイトや経験者さんの意見をいれながら練習していますが、
「まずは足先から」という意見が多かったのでももでのリフティングはある程度足先ができてからと思っていました。
早速はじめてみますね。


親の贔屓目でみたとしてもリフティングやドリブルは下から数えた方がはやい
のでまだまだ遠い道のり(どこまで?)です(笑)。


まだ体もできていない小学2年生なんで、無理をせず、あせらず、楽しくやらせたいと思っています。

Posted by ぴのこ at 2007年09月03日 09:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。